日本投資・運用フォーラム2018 Japan Investment & Asset Management Forum 2018

お問い合わせ

Contact us

日本投資・運用フォーラム 事務局
株式会社JTBコミュニケーションデザイン内
〒105-8335
東京都港区芝3-23-1 

セレスティン芝三井ビルディング
Tel: 03-5657-0667
Fax: 03-5657-0634
E-mail:gmac@jtbcom.co.jp



Japan Investment & Asset Management Forum Secretariat

JTB Communication Design, Inc.

Celestine Shiba Mitsui Bldg.3-23-1

Shiba, Minato-ku, Tokyo 105-8335, Japan

Tel: +81-3-5657-0667

Fax: +81-3-5657-0634

E-mail:gmac@jtbcom.co.jp

Japanese

基調講演

環境変化の中でのアナリストの役割

公益社団法人日本証券アナリスト協会 会長
株式会社岡三証券グループ 代表取締役社長
新芝 宏之 氏

2018・2019年の経済・市場展望 ―ゴルディロックスの終焉?―

バークレイズ証券株式会社
調査部長 マネージングディレクター
山川 哲史 氏

会議テーマ

  • 国際金融都市・東京の実現~東京の資産運用業の活性化~
  • 2018・2019年の経済・市場展望 —ゴルディロックスの終焉?—
  • 適温相場後のポートフォリオ運用:創業213年の運用会社から見える世界
  • 欧州で拡大する株式厳選投資とESG
  • 今注目すべき「汎アジア債券」と「中国債券」による投資ソリューション
  • ETF市場34兆円の内実(仮)
  • ETFのマーケットメイク制度導入による流動性向上について
  • AI、ロボティクスによるアセット・マネジメントの環境変革:激変するリスク対応

概要

本年7月18日(水)にG-MACと、J-MONEYは共同で、日本投資・運用フォーラム 2018を開催いたします。
不透明なグローバル経済状況下において求められる投資、運用商品、戦略は何か、 日本および世界の資産運用における最新動向、マクロ経済動向、重要課題とビジネスチャンスなどを取り上げます。 多くの機関投資家の皆様のご参加をお待ちしております。

タイトル 日本投資・運用フォーラム2018
日程 2018年7月18日(水)10:30~18:30
会場

東京カンファレンスセンター・品川
〒108-0075 東京都港区港南1-9-36 アレア品川 3F-5F
アクセス: http://www.tokyo-cc.co.jp/shinagawa/index.html
TEL: 03-6717-7000

定員 250名
主催 株式会社JTBコミュニケーションデザイン、株式会社エディト
参加対象者

国内系外資系ファンド / 資産運用 / 保険 / 基金 / 仲買/銀行/取引所/監督機関/ コンサルタント/IT業者

参加料

金融機関 / 年金基金

無料

上記以外

30,000円
2名以上でのお申し込みの場合: 27,000円/人

※料金にはコーヒーブレイク、ランチビュッヘ、カクテルレセプションが含まれております。

※上記には8%の消費税は含まれておりません。

Keynote Speech

Role of Analysts in a Changing Environment

Hiroyuki Shinshiba
CMA, Chairman The Securities Analysts Association of Japan
President OKASAN SECURITIES GROUP INC.

The Economic and Market Foresight of 2018,2019
- The End of Goldilocks

Mr. Tetsufumi Yamakawa
Managing Director Research
Barclays Securities Japan Ltd.

Conference High lights

  • Make Tokyo Asia’s Top Global Financial City — Revitalize Asset Management Industry in Tokyo
  • The Economic and Market Foresight of 2018,2019 - The End of Goldilocks
  • “Portfolio Management post-Goldilocks―what 213 years old Pictet sees under current environment“
  • Growing Concentrated Equity Portfolio backed by ESG in Europe
  • Investment solutions featuring Pan-Asia Bonds and China Bonds
  • The Truth of ETF Market Exceeding JPY 34 trillion
  • Improvement of Liquidity by Introducing ETF Market Making Scheme
  • Big Change of AI and RPA to Japanese Asset Management Companies :How to React to Changing Investors

Overview

The Japan Investment and Management Forum 2018 is held in collaboration by G-MAC and J-MONEY on Wednesday, July 18th of this year.
The Forum will cover investment and investment products and strategies required under the uncertain global economic situation, latest trends in asset management in Japan and the world, macroeconomic trends, and important issues and business opportunities. We will be waiting for the participation of many institutional investors.

 

Title

Japan Investment & Asset Management Forum 2018

Date Wednesday, July 18, 2018  10:30~18:30
Who should attend?

Fund・Asset Management / Insurance / Treasury / Brokerage / Banking / Exchange / Regulator / Consultant / IT Service Provider

Venue

Tokyo Conference Center Shinagawa (Area-Shinagawa 3F-5F, 1-9-36 Konan, Minato-ku, Tokyo, 108-0075 Japan)

Access: http://www.tokyo-cc.co.jp/eng/shinagawa/index.html

TEL: 03-6717-7000

Capacity

200~250

Host

JTB Communication Design, Edit Inc.

Who should attend? Fund・Asset Management / Insurance / Treasury / Brokerage / Banking / Exchange / Regulator / Consultant / IT Service Provider
Registration Fee

Financial Institutions / Pension Fund

Free of Charge

Non-Financial Institutions

-1person ¥30,000
-2 or more(per person) ¥27,000

※Above fees include Coffee Break, Lunch Buffet & Cocktail Reception

※Above fees do not include tax. Consumption tax(8%) will be added.