金融リスクマネジメントフォーラム2016 ~市場規制下における電子トレーディングとリスク管理~ 2016年2月25日(木)/ロイヤルパークホテル

<Workshop Sponsors>

<Exhibition Sponsors>

<Supporting Organizations>

<Media Partners>


お問い合わせ

日本国際金融システムフォーラム
事務局

株式会社JTBコミュニケーションデザイン内
Tel: 03-5657-0606
Fax:03-5657-0634
E-mail: jibsis@jtbcom.co.jp
担当: 武井、高橋、高坂

展示

アクセンチュア金融サービスは証券会社、信託銀行等キャピタル・マーケット・セクターにおける様々な金融機関に対し、世界各国で「ストラテジー」「コンサルティング」「デジタル」「テクノロジー」「オペレーションズ」の5つの領域で幅広いサービスとソリューションを提供しています。国内外の金融業界の変化をいち早くとらえ、金融機関の中核戦略およびオペレーションに重量な役割を果たすことで、企業のみならず業界全体の成長に貢献したいと考えております。


フィデッサ・グループは、多通貨・複数金融資産対応の注文・執行(トレーディング)管理、ポートフォリオ分析(案件作成)、コンプライアンスチェック、及び市場データとグローバルコネクティビティーの提供を包括する業界最高水準のソリューションを、世界の金融市場参加者に提供しています。


APIからブロックチェーンまでさまざまなサービスやデータとの連携を、アイコンを並べるだけの簡単操作で高速に実現する10年連続国内シェアNo.1のデータ連携ツール「ASTERIA WARP」をご紹介します。
組織内で使うExcelの自動処理や基幹システム・クラウド連携など、さまざまな用途で5,700社以上の企業への導入実績を誇る製品で、コスト削減や業務の効率化を支援します。


チャールズリバーは44の国と地域において機関投資家の資産運用、プライベートウェルス、オルタナティブ投資、保険、銀行および年金市場の350以上のお客様にサービスを提供しています。チャールズリバーの投資管理ソリューション(チャールズリバーIMS)は、全ての資産クラスにわたり、フロントからミドルオフィスの投資管理機能を、シングルプラットフォームで自動化します。ホスティングサービスで提供されるソリューションはデータの品質及び投資のプロフェッショナルな生産性を改善し、リスクを管理し、テクノロジーコストを低減します。チャールズリバーIMSは幅広い資産クラスのサポート及び統合されたコンプライアンス機能とともに意思決定支援から取引及び取引決済に至るあらゆる場面における投資のライフサイクル全体を支援します。チャールズリバーIMSはフル機能の注文管理機能と執行管理機能とを統合しています。(OEMS) 組み込まれている投資売買記録情報(IBOR)はバックオフィスからのデーターフィードに対する依存を除去し、フロントオフィスのユーザの効率と正確さを改善します。最新のパフォーマンス評価と要因分析及び統合されたリスク管理とシナリオ分析はポートフォリオ管理プロセスを改善します。


トレーディングストラテジーの成果が上がっていないことにお悩みですか?
新たな規制に伴うトレーディングのインフラ管理の追加投資にご懸念がありますか?
トレーディングインフラの性能を最適化したいとお考えですか?
トレーディングインフラにおける脅威検知やリスク管理に不安がありますか?

世界中の著名な金融機関や証券取引所ではこうした課題をCorvilのソリューションで解決しています。
Corvilのソリューションを用いる事により重要なトランザクションやサービスの安全を確保し、新たな規制環境下においても多岐にわたるトレーディングトランザクションの最適化を実現します。

Corvilのネットワークデータアナリティクスソリューションと各種BI/データツールとの連携により、遅延などのテクノロジー性能に対する受注充足率といったビジネス上の業績の対比が可能です。
Corvilでは高精度かつ同期可能なタイムスタンプを用いる事により個々のマーケットデータ情報やトランザクションメッセージを正確に記録できるため、詳細に渡るコンプライアンスレポートを作成することができます。
このようにCorvilは金融機関や証券取引所といった最も過酷な環境での利用に優れています。 是非Corvilのブースにお立ち寄りいただき、皆様の取引業務の一助になれば幸いです。


金融業界を対象としたユースケースに、ブロックチェーン技術を適用したデモンストレーション・プログラムと弊社のブロックチェーン技術への取り組みについてご紹介します。


丸文ではハイエンド取引ネットワークで有用なアプライアンス製品を紹介します。Microsemi社製PTP時刻同期はHFTや高度化ForeXシステム基盤のシステムクロックとして大変重要な技術です。また、ゼロパケットロスを誇るNapatech社のネットワーク解析アクセラレータカードは、マイクロバーストでロストしてしまうパケットを全てキャプチャでき、パケットロス解析を解決できるソリューションです。


SBI BITSは、SBIグループ金融IT戦略の要として設立されたシステム開発会社です。金融機関向けシステム開発を強みとし、日本最大のPTS (私設取引所)である「ジャパンネクスト PTS」を全面的にサポートするなど、培った技術力を駆使して、今後はグローバルなFinTechリーディングカンパニーを目指していきます。

今回は、以下を厳選してご紹介します。
・ブロックチェーン技術を駆使した、KYC(本人確認)/AML(資金洗浄防止)ソリューション
・高性能な注文執行基盤及び情報配信基盤
・進化する新世代金融情報ツール 「ALPHA8」
・安定稼動を支えるデータセンタ管理と低遅延コロケーションの提供
・高速な取引エンジンを提供する PTS運営


'Solarflare社は、ネットワークの高速化、トラフィック監視、セキュリティー監視を可能にする10/40GbイーサネットI/Oソリューションのリーディングカンパニーです。Onload™、SolarCapture®、SolarSecure™ アプリケーションは、Solarflareの10/40GbE Ultra Flareon®、およびFlareonサーバアダプタ上で動作し、効率的なパケットキャプチャと認識、悪質なトラフィックの防御に必要な高度な技術を提供します。これらの機能は、ネットワークサーバ上のOSやアプリケーションが介在せずに実現され、いかなる追加ハードウェアの必要もありません。
Solarflareのソリューションは、全世界で1500社を超えるお客様に導入され、そのソリューションは、高速オンライントレーディング(HFT)、ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)、コンテンツ配信、クラウド、仮想化、ビッグデータをはじめとするスケールアウト型の大規模環境まで幅広く使用されています。Solarflare製品は、正規代理店(ディストリビュータ)、VAR(付加価値再販業者)、及びDELL, HP, Lenovo, Stratus Technologiesからご購入いただけます。
Solarflare社は米国カリフォルニア州アーバインに本社を置き、イギリスのケンブリッジ、インドのニューデリー、米国カリフォルニア州サンディエゴに開発拠点を持っています。